デザイナーパパの雑ブログ

デザインと育児と私 ※本ページはプロモーションが含まれています

初めての試合での喜び

 

お兄ちゃんチーム

もう直ぐ3月と言う事もあり、少しずつではありますが暖かくなって来ましたね。

今回は2月23日に息子の練習試合がありましたので書きたいと思います。

 

現在、我が子の所属する野球部ではインフレンザが非常に流行っており試合するにもカツカツであります…と言うことは?そうです1年生の息子にも試合に出れるチャンスがあるかもしれない!!と言いたい所ですがそこまで甘くありませんw

 

試合当日は、前日が雨だった事もありグラウンド整備から始まりました。

グラウンド整備も大変な作業ですが試合後の子ども達が着ている野球着を想像するだけで保護者の皆様はゾッとしたのではないでしょうかw(汚れ落ちないもんね…)

整備も無事に終わり、お兄ちゃんチームの試合で幕が上がりました。

3月からシーズンが始まると言う事もあり、練習試合ではありますが選手は勿論のこと監督、保護者も熱量が高かったです。

お兄ちゃんチームは最後に打線が繋がり5−3の接戦を制すことができました。

オレンジボール

いよいよオレンジボールの試合が回ってきます。

選手達はノックやキャッチボールなど軽めのアップで体を作り試合に備えていました。

円陣を組み気合い十分!!プレイボール!!試合開始です。

先行で始まったのですが、1回表は三者凡退で流れが悪い…

その裏の守備のことです。

待て待て…何かおかしい…

1、2、3…8、9、10…10!!!

野球は9人では…

息子がスタメンと勘違いして守備についています。

コーチ「戻ってこーい」

無事ベンチへ帰還しましたw

一気に現場は笑いで和みましたとさ…じゃないんですパパは赤面です。

1回の裏では2点取られてしまい追いかける状況になりました。

しかし2回の表で打線が爆発し逆転に成功しました。

そんな中、息子は試合に出たくてたまらないのか動きがおかしいのです。

監督の腰掛ける椅子の直ぐ横に腰掛けて体を寄せていきます。(キャバクラか!!)

何やら俺を出せと!!言わんばかりに監督にアピールしているみたいです…

監督「なんか!試合に出たいんか!?」息子は目を輝かせていました。

そして試合も終盤に差し掛かった時、監督が動きました…

息子の試合デビュー

選手交代!センター息子!!センター息子!!!!?

正直、私はビックリしました。

インフルエンザで休みが多いとは言え、フライも怖がる息子が試合に出れるなんて思っても見なかったからです。

試合には勝っていたので経験を積ませる意味で監督さんも出してくれたんだと思います。(それとも息子のアピールに負けたか…)

初めて試合でセンターを守る!!

気合い十分でセンターの守備位置についていました。

人が少ないから、最終回だから、得点に余裕があるから、私には関係ありません。

どんな形であれ親としては息子が試合に出ることは本当に嬉しかったです。

それが親と言うものだと実感しました。(それでいいのです。)

 

勿論、打席も回って来ます!!

なんとか打ち返してもらいたいところではあります!!

バッター息子

全球にフルスイングw

結果は三振で終わりましたが、息子は本当に満面の笑みを浮かべ試合を楽しんでいました。(守備ではボールが飛んできませんでしたが…むしろ有難いw)

結果は7−5でお兄ちゃんチームに続き勝利を収めることができました!!

息子を試合に使ってくれた監督さんには感謝です。

こうして、初めて息子が練習試合ではありますがデビューした試合に携わることができました。

まだまだ甘えん坊で弱音を吐きまくる息子ですが、親としては全力で応援してあげる事、1番のファンである事をこれからも続けていきたいと思います。