DOR PAPA BLOG

デザインと育児と私 ※本ページはプロモーションが含まれています

ルールを楽しく学ぶための野球盤の魅力

 

息子も2年生になり順調?とは言わないまでも野球を続けて10ヶ月程が経とうとしています。

更に今年はオレンジボール(1.2.3年生で結成される)チームが2チームできる為、試合の出場回数が増え経験を積む年になる重要な年になると思います。

ルールを覚えさせる為に…

そんな中…私はある事に気付きました。

息子は「ルールを覚えていない」

私や妻も何もしなかったわけではありませんƪ(˘⌣˘)ʃ

YouTubeの分かりやすいルールの解説動画や紙に書いたりして教えました…

しかし「効果は今一つのようだ」なんです。

では子どもはどうしたら覚えるか?興味を引くしか無いのです。

野球が好き!!

しかし投げたり打ったりする行動が好きなだけで必ずしもルールがわかっている訳ではありません。

特に低学年なんかは遊び半分みたいな所もあります…

そこで遊びでルールを覚えてもらう方法を考えました。

秘密兵器投入

息子の誕生日プレゼントで決めてと言われ、まだ決めてない親戚がいたのである物を頼みました。

 

エポック社(EPOCH) 野球盤 3Dエーススタンダード STマーク認証 5歳以上 おもちゃ ゲーム プレイ人数:2人 EPOCH

新品価格
¥4,005から
(2024/4/19 13:41時点)


www.youtube.com

そうです!

「野球盤!!」

細かいルールは一旦置いといて、

ストライクは何回でアウトか?ファーボールは?

また守備の位置の話もできるでは無いですか!!

カウント

自分でピンを刺してカウントを取るため「効果は抜群のようだ」でした!!

キャッチャーは居ませんがその他の配置はしっかりいるので守備位置を教えるのにもかなり効果的です٩( 'ω' )و

細かい配置はコーチに聞きましょうw

しかも息子はかなり喜んでいて、お風呂に入る前に一試合したらパパお風呂の後でもう一回しようと楽しんでくれています!

今のオモチャは本当に良くできていますね。

変化球が投げれてり、浮き球やゴロが選べたりと子どもが楽しめる要素が沢山あります。

しかもバッターはユニフォームが青なのでドジャースに行った「大谷翔平」みたいで

息子も今回はバッター大谷翔平と言いながらバットを構えてます。

子供の思考

子どもは学びが退屈か退屈でないかで本当に変わってきます。

多少コストは掛かるかもしれませんが子どもが何か覚えないといけない時、楽しめて覚えられるツールがあるのならば、私は用意してあげたいと思っています。

ルールというものは実践であろうが、ゲームであろうが、オモチャであろうが存在しますからね!

勿論、練習の中で興味を持って覚えていくのが一番良いのはわかっていますが全員がそれをできる訳ではありません。

「楽しく学ぶ」

低学年には一番効果的だと野球盤を通して私も学びました!

野球に限らずルールを覚えるのにオモチャが役に立つことがあると思いますので是非、皆さんも一度試してみてはいかがでしょうか。(大人も楽しめますw)